<< The Waveへの道 その4 | main | The Waveへの道 その6 >>

The Waveへの道 その5

トレイルに入ってしばらくは、さらさらした砂地の上を歩く。残っている足跡が進むべき方向を教えてくれているので、迷うことはない。




























緑の多い山を過ぎたら、いよいよトレイルのない岩の上を、渡された地図に載っている目印となる岩を探しながら歩くことになる。
















岩も、メロンパンのようだったり、恐竜の背骨のようだったり、場所場所で個性があって面白い。


そして水を飲む程度の休憩のみで歩き続けること2時間ちょっと、 ついに!念願の!!The Waveが姿を現した。 「おお!」っと誰もが声を出す光景。ワンダホー!





















vegasqueen * アメリカ旅 * 13:52 * - * - * - -
このページの先頭へ